「恋愛がしたい」、「彼女が欲しい」と日ごろから思っている方も少なくないのではないでしょうか。先のような思いを抱いているのに、実際には叶わない。
「なぜ自分には彼女が出来ないのか分からない」という方もまたいらっしゃると思います。

では、『なぜ彼女が作れないのでしょうか?』

この疑問を突き詰めて考えた事がある人は少ないのではないかなと思います。
当サイトでは、彼女の作り方が分からないという男性の方へ、具体的にその方法を教えていこうと思っています。

まず、彼女が出来ない理由は大きく分けて2つ考えられます。

出会いやキッカケがあってもアピール方法が分からない

日々の生活の中で、彼女を作れる環境が整っていない

では、この2つのいずれかに該当しているという場合、彼女はできないのだと諦めなくてはならないのでしょうか?そんなことはありませんよね。
どちらも自分自身の努力や思考の転換しだいでは解決出来る問題です。

ここで、具体的な解決方法を以下でお話していきましょう。

彼女 作り方 TOPへ

気持ちや性格面、アピール方法などの内面的要素を改善する

自身の内側の要素に関してはいくつかの要因があります。
出会いのきっかけとなる場所があるものの、気になる女性との距離を縮めることが出来ない時はどうすれば良いのでしょうか?
考えられる要因をリストアップしていきましょう。

積極性が持てない、内向的(人見知り)な性格である

よくいえば、気を使いすぎてしまい空気や流れにナーバスになりすぎてしまう。
だからこそ、仮に目の前にチャンスがあったとしても気になる女性に対して話しかけたりアプローチをすることができなくなってしまうのです。
また、「どうせ自分なんて上手くいくはずも無い」と思いすぎてしまい、一歩踏み出すこと自体が億劫になっている場合があるのではないでしょうか。
解決策としては、まずはその「一歩を踏み出す」というのが得策です。
例えば、世間話でも良いのです。その程度のやり取りで相手に対して印象を悪くしてしまうとか、ましてや嫌われてしまうなどという事は先ずないと考えていいと思います。やり取りを始めてみないと、先に進めるかどうかも分からないものですから、まずは積極的に話すように心がけてみましょう。
何気ないやりとりを積み重ねていくことによって、関係もまた徐々に変化していくものですし、よりスムーズにアプローチもしやすくなるでしょう。

会話が盛り上がりにくい、続かない事がたびたびある

女性が興味を抱き、話してみたいと思える会話の内容とは違う場合があるかもしれません。
例えば、ゲーム・スポーツなどはもちろん好きな女性もいらっしゃるのですが、比率で言えば少ないほうといえるでしょう。これが盛り上がらない大きな要素となっているというのも充分に考えられます。また、お酒が入り、下ネタを言ってしまって相手が引いてしまうなどというケースも考えられます。
こちらにおいては、話す内容を考え直してみましょう。
最初は当たり障りの無い天気や食べ物の話などからスタートしてみるというのはいかがでしょうか?
こうして会話の糸口を見つけ、徐々に相手が好きそうな話題を探っていくのです。
この際、気をつけていただきたいのは、「自分ばかりが話しすぎない」という点です。
女性は話を聞くばかりではなく「話したい」という気持ちが強い方も多いので、質問を投げかけ、女性側から「話を聞きだす」というのを意識していただくと良い印象を抱かれやすいでしょう。
女性の場合、話をする人よりも「受け止めてくれる人」を好むという傾向もあるようですので、上手に話を聞いて、受け止めながら楽しく会話のキャッチボールを続けてみましょう。

良い人で止まってしまう

こうした悩みを抱えている方も多いでしょう。やり取りをようやく進められたとしても、彼氏(彼女)といった関係に進めなくなってしまう状況です。
これに関しては、もしかしたら「いい人」になりすぎているのかもしれません。
女性の話に対して、真剣に心配したり、毎回アドバイスをしたりと相談役に回ってしまってばかりだと、ただの「優しい人」に見えてしまう場合もあるようです。
優しい人がだんだんと「いい人」に変化してしまうわけです。
もちろん、優しい男性というのは好感を抱かれることもあるのですが、行き過ぎてしまうと感情が恋愛に向きにくくなってしまいます。
一度、先のような考えを相手に与えてしまうと、そこから恋愛関係へと進めていくのは難しいといえるわけです。
こうした時の解決法としては、自らの男らしさというものを発揮していただくのが良いでしょう。
優しく受け止め続けてばかりではなく、時には気のある素振りというものをしてみてはいかがでしょうか。
このとき、わざわざ強い態度を取る必要は一切ありません。
例えば、何かの決断をする瞬間や、プランを出し合う流れになったときに率先して提案するなどしてみると良いでしょう。
さりげなくやるというのもポイントです。そちらの方が好感度はアップしやすいでしょう。

自分に自信が無い、過小評価傾向にある

恋愛と直接かかわりが無いような物事、例えば仕事や人間関係などが要因となり自信が無くなっている状況です。恋愛とは別ではないかと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、こうしたケースも多いのです。
更には、外見的なコンプレックスがあるからこそ自信を消失し、アプローチが出来ないという事も考えられます。
太っている・背が低い・ファッションセンスに自信が無いなどがこれに該当するでしょう。
これらの解決策ですが、急には難しいかもしれませんが少しずつポジティブな方向へと考えるようにしていきましょう。
それもまた自分だと受け止め、前向きになることによって、女性に対するやり取りもスムーズになりやすいですし、意識を変えるだけでも考え方そのものを前向きにシフトしていけるでしょう。
時間がかかる方もいらっしゃると思いますが、これから来るであろうたくさんの出会いを見逃して失敗してしまう事を考えると、こうした「自己改革」は非常に有効的な手段だといえるでしょう。
これに加えて、恋愛は恋愛。仕事は仕事などというある程度の区切り線というものも合わせて意識しておくと良いかと思います。
区切ることによって、自分の中の意識のスイッチングが上手にできやすくなるのです。
スイッチングが上手くなれば、その時々のより良い自分というものを発揮出来るのではないでしょうか。

彼女 作り方 TOPへ

積極的に彼女が作れる場を探す

では、次に「日常生活に出会いの場所が無い、少ない」という場合にはどのようにアクションを起こせば良いのかを見ていきましょう。
特に社会人ともなると、出会いの場所がぐっと少なくなってしまうという傾向が考えられるでしょう。
ですから、ある程度は自分自身が意識をしてアクションをおこしていくという必要がでてくるかと思います。そんなアクションがとれるものとして、大きく分けて3つが考えられます。

職場で出会いを探す

職場にも女性はいらっしゃるでしょう。場所としても毎日足を運ぶ場所でもありますから、何かとやりとりをするキッカケも掴みやすいと思います。
どのような場所で出会いを求めたら良いのか分からない社会人にとっては、一番身近な出会いの場所と考えても良いかもしれません。
しかし、デメリットが大きいという欠点があります。
例えば、個人的にデートに誘ったり、告白したりした際のリスクです。
失敗をしてしまうと、会社の中での業務的なやり取りや、挨拶でさえもしにくくなるという部分が出てくるでしょう。
特に部署が同じだとか席が近いなどというと、その感覚を強く抱かれるかもしれません。
彼女を作りたいどころか、会社そのものに居たくないなどと考えてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
更に言えば、関係が上手く発進したとしてもデメリットは考えられます。
それぞれの会社における規則(社内恋愛禁止など)が設けられている場合、隠して関係を築かなければならないということもあるでしょう。
また、仕事の時間にはフラットに話しかけないように心がけるなど、自身の中で切り替えが大切になってくるのではないでしょうか。
噂になってしまうのを避けたいという気持ちもあるようです。
以上を考えると、同じ職場での出会い、ましてや恋愛関係というものは精神的なストレスに繋がりやすいといえるでしょう。
関係性によっては、会社での立場に影響を及ぼしてしまう場合もあり得るのです。

友人から紹介を受ける

1回くらいは経験がある方もいるのではないでしょうか?
合コンやお酒の席が多くなる大学生は、特に多いかと思います。気心の知れた友達であるほどに、自分が出会いたいと思っている女性のタイプを伝えやすく、その分理想的なタイプの女性を紹介してもらえる可能性も高くなると思います。
また、タイミングの側面においても、「彼女が欲しい」と思った段階で紹介をお願いしやすい点がメリットだといえるでしょう。
しかし、やはりデメリットは存在します。
例えば、出会いに恵まれ、様々なアプローチをしているという場合、通常の意識においてはそれはあくまで「2人のやり取り」となるわけです。
しかし、友人という存在を通したことによって、その内容が筒抜け状態になることもあるのです。
女性があまり前向きでない状況だった際は、友達からその状況を聞き、ショックを受けてしまう場合も考えられるのです。
からかわれたり、話のネタにされて笑われてしまったりなどと精神的に傷ついてしまうこともあるかもしれません。
彼女を作りながらも同時に「周りの目や反応」というものにも気を配らなくてはならないというものがデメリットとして大きな部分を占めているでしょう。
お付き合いが始まってからもずっとこうした周りの目を気にするという方もいらっしゃるくらいなのです。

出会い系サイトを活用する

新しい出会いや恋愛への第一歩としておすすめの方法です。
どなたでも踏み出していただきやすいものでもありますし、あくまで個人間のやり取りをしやすいという部分が大きな魅力でしょう。
また、先の2つと異なり、足をその場に運ぶばずとも出会える可能性がありますので、自分の環境や状況に沿った出会いを作れるというわけです。
次に、出会い系サイトを利用するメリットについてより具体的に触れていきましょう。

彼女 作り方 TOPへ

出会い系サイトで彼女を作るメリットとは

上記で掲げた「彼女の作り方が分からない」という理由、全てを解消させることが出来るのがこの出会い系サイトを使ったアプローチ方法とも言えるでしょう。
まずはやりとりの方法です。
出会い系サイトでの主なるコミュニケーションツールは「メール」になります。
ですから、その場に勢いで言葉を発するという事もありませんから、失言をする可能性も低くなり、良い形で関係を進められやすいです。
よく考えて文章を送信できますので、その時々の「ベストの言葉」を選んでいただきやすいと思います。
普段は口下手でアプローチが苦手だという方であっても、じっくりと文章や言葉を考えていただけますから比較的にコミュニケーションも取り易いのではないでしょうか。
更に、いつでもどこにいてもやり取りが出来るというのが大きな魅力となっています。
スマートフォンでアクセスが出来るという出会い系サイトもたくさんありますので、時間が空いた時、移動中などにベッドで横になりながらでもコミュニケーションを計る事が出来ます。
この気軽さが、気負いを少なくし、より素敵な出会いを作りやすくさせてくれていると考えられるのではないでしょうか。
そして、プロフィール閲覧から写真閲覧などメール以外にも様々な機能が用意されています。
こちらもまた、大きなメリットです。
簡単に言えば、自分が求める女性を探しやすいという事です。
メールを送る前に、先のようなものを見ていいなと感じた場合にのみ、やり取りを開始できるので、理想の条件や希望に沿った方との出会いを作れるというわけです。

出会い系サイトを使ったことがないという方は、下記の記事をご参考ください。

サイト内の写メ機能でかわいい彼女が作れる

出会い系サイトでのメールから初デートまでの流れ

出会い系サイトを利用しているのは彼氏目的の女性だけじゃない

流行のLINE彼女募集掲示板は危険がいっぱい

大学生で彼女が出来ないなら出会い系がオススメ

彼女 作り方 TOPへ